ピチカート・ファイヴ 日曜日の印象 歌詞

ピチカート・ファイヴの「日曜日の印象」歌詞ページ。
「日曜日の印象」は、作詞:小西康陽、作曲:小西康陽です。

「日曜日の印象」歌詞

歌:ピチカート・ファイヴ

作詞:小西康陽

作曲:小西康陽

ぼくの
何もかもが
嫌になった
日曜の午後二時半過ぎ
ひどく時間をかけて
バスルームで
ひげを剃っていた
年をとって
ずるい顔になって
ただひどく
くたびれている
鏡の中のありふれた男
ありふれた話
ありふれた日曜の午後

すべて
あきらめたら
暇になった
日曜の午後五時半過ぎ
ぼくは外野席で
退屈な試合を見ていた
恋するたびに
恋の終わりのことを考えた
きみにとっては
記念すべき日

ありふれた二人
ありふれた話
ありふれた日曜の午後

バスルームに
鍵をかけたままで
もう誰もぼくに逢えない
これでさようなら
ひげを剃り終えた
ありふれた男
ありふれた話
ありふれた日曜の午後

ひどくつまらない男
ありふれた話
ありふれた日曜の午後

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

ピチカート・ファイヴの人気歌詞

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net