THE 野党 UNCHAIN 歌詞

THE 野党の「UNCHAIN」歌詞ページ。
「UNCHAIN」は、作詞:THE 810、作曲:THE 810です。

「UNCHAIN」歌詞

歌:THE 野党

作詞:THE 810

作曲:THE 810

Fly Fly Right...

誰もが好き好んで 後悔したい訳じゃない 汚れた空仰いで 「どうしていつも俺だけ」
誰かが決めた価値の中で彷徨って 置いてけぼりはこの先 どこへ
風が吹けば風下に隠れ 雨が降れば 濡れるの恐れて
まるで かごの中の臆病な鳥 何も起こさず 何も言わず
大きな指に撫でられて 気持ち良さそうに目を細めて
「それが自分」て ただ嘆いてるくらいじゃ 何も変わらないさ

舞い上がれ Fight for yourself 懸命に そう 懸命に
舞い上がれ 何を恐れてんだ 足蹴にされても前に
もがけばもがくほど 食い込む 弱い心 ぶった切って 自由に

照りつける暑い日差しよ 止まり木の下で待つ君よ
俺はまだ飛べるのか? Tell me now 開け放たれたままの Window
Wow wow...... もう一度

何度でも喰らいつき折れなければ 超えれない山などない
無理だと思えば無理 できると思えば いつでも取り返せるLIFE
誰もが望む自由は諦めの中にはない 飛びだす勇気さえ 一つ持てれば OH
ビルの屋上 見下した景色 気づけば知らぬ間 変わった目つき
まるで くすんだ空色のように 今思えば ひどく怯えた
こんな不格好な有様じゃ いつまでたってもこのまま
ならば目を閉じて 覚悟決めて 変えてみろよ 今から

舞い上がれ Fight for yourself 懸命に そう 懸命に
舞い上がれ 何を恐れてんだ 足蹴にされても前に
もがけばもがくほど 食い込む 弱い心 ぶった切って 自由に

舞い上がれ Fight for yourself 懸命に そう 懸命に
舞い上がれ 何を恐れてんだ この熱さはためらうくらい
でも何もせず 朽ちて終わるより 青く広がる自由を望むなら
説き伏せて 抱き寄せて 怯えてた その心を
Don't look back 後には 足跡だけを置いてゆけ
足首に残った鎖の 赤い痣も痛みも 消えてく

Fly Fly Right...

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が6曲収録されています。

Unchain(家入レオ)

UNCHAIN(どついたるねん)

Unchain(Maica_n)

Unchain(AIRFLIP)

unchain(山口活性学園)

UNCHAIN(DIGGY-MO')

THE 野党の人気歌詞

UNCHAINの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net