オワリカラ サイハテソング 歌詞

オワリカラの「サイハテソング」歌詞ページ。
「サイハテソング」は、作詞:タカハシヒョウリ、作曲:タカハシヒョウリです。

「サイハテソング」歌詞

歌:オワリカラ

作詞:タカハシヒョウリ

作曲:タカハシヒョウリ

君が好きな歌を歌う声が好きだった 好きだった
たとえ時にさらわれたらもう触れないような 響きでも

夢がさめなくても俺らそれなりに残酷だった いつだって
かすかな革命を見つけては後ろ指をさして あざわらった

顔がひきつる
背筋が曲がる
息がにごりだす
毒が回る前に俺は
何か愛せるのか

最果てまで 届く歌が
知りたいだけ
愛している なんて
くそくらえでも 許して欲しい

風がくらがりに咲く花のつぼみをなぜて 開かせた
猫が足を速めては地球を回してた くるくると

日々は俺を置いて進む 言い訳もせずに
どうせ何も持たず死ぬのだ
そっと前に飛べ

最果てまで 届け声よ
消え行くまで
瞬間なんて 儚くても
高まる鼓動で
どこまでいけるかな
今 果てない 夜を行く 荒野を飛ぶ

最果てまで 届け声よ
信じるから
瞬間なんて 儚くても
歌わせてくれ

最果てまで 届く歌が
知りたいだけ
永遠なんて
くそくらえでも 信じてほしい

サイハテソング

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

どんなに君が変わっても僕がどんなふうに変わっても明日が来る君に会うため

BiSH

あんなことこんなことありました君の笑顔が輝いてまし...

BLUE DAISY

IVVY

話し始めよう これは僕らの短くとも濃いSTORY眠...

Escape

FANTASTICS from EXILE TRIBE

初めてあなたを見た瞬間戻れない恋におちた僕は騙...

ROUTE 16

FUNKY MONKEY BΛBY'S

週末乗るレンジローバーじゃなく中古の軽自動車バイト...

少年

LAST FIRST

少年よ 笑ってるか?夢を追ってるかい?古い...

Fiore

Rocket Punch

気づいて この香りに もっと遠くで立ってないで H...

The Last Journey ~47の扉~

DEEN

交差点の向こう側に佇む青年30年前の自分と重な...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net