SEKAI NO OWARI 夜桜 歌詞

SEKAI NO OWARIの「夜桜」歌詞ページ。
「夜桜」は、作詞:Fukase、作曲:Nakajin・Fukaseです。

「夜桜」歌詞

歌:SEKAI NO OWARI

作詞:Fukase

作曲:Nakajin・Fukase

春の匂いは前世の記憶のよう
思い出せないんだけど、少し懐かしいような
ここのところ夜がやけに長い気がする
貴方から連絡がないから
きっとそう思うんだろう

あの時、僕らが数え切れぬほどあると、
思ってたこの春はもうあと何回来るんだろう

貴方に出逢うまでは
もう少し強かった
一人がこんなに寂しいなんて
思わなかったんだ

今すぐ貴方に会いたい
桜の花が散る前に
雨に堕ちていく儚さのように
短い其れだから

貴方のことを想うと突然哀しくなる
寂しい事はいつだって幸せが教えてくれる

何も考えずオオカバマダラのように
光に真っ直ぐになれたら どれほど良かったんだろう

貴方に出逢うまでは
もう少し強かった
一人がこんなに寂しいなんて
思わなかったんだ

今すぐ貴方に会いたい
桜の花が散る前に
雨に堕ちていく儚さのように
短い其れだから

泥に汚れた花びらは戻れない
美しかった時間に
そんな事分かってたはずなのに
何も出来なかった

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が3曲収録されています。

夜桜(山川豊)

夜桜(徳久広司)

夜桜(LOONIE)

SEKAI NO OWARIの人気歌詞

夜桜の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

ビーサンはなぜなくなるのか?

HKT48

夏が来る気配は 昨日より眩(まぶ)しい青空(青空)...

Eutopia

鐘嵐珠(法元明菜)

“Hey. It's me! 准備好没?”もっと熱...

Hello Hello

風男塾

その指で軽くちょっとピッとワンタッチツナガル秒でパ...

ロマンティストでいいじゃない

田原俊彦

One more time 月のシャワー浴びて今夜...

荊棘輪舞曲

古川慎

噎せ返る血の香と罪過(ざいか)の果て(嗤うのは誰?...

おしえてMoonlight

バクステ外神田一丁目

ついこの間も 同じことがあってさ大したことじゃない...

わたし

SixTONES

有り得ないところまで心が 動き出す何気ない言葉...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net