BREATHE 53F 歌詞

BREATHEの「53F」歌詞ページ。
「53F」は、作詞:葛谷葉子/松尾潔、作曲:葛谷葉子です。

「53F」歌詞

歌:BREATHE

作詞:葛谷葉子/松尾潔

作曲:葛谷葉子

ここからはオモチャのように見える 東京が少しだけ好きになれる
暮れかけた街は影絵みたいね 時間が二人をまた近づけてく

はしゃいでるフリ続けながら せつなさを隠して祈った
これがきっと最後の恋

髪も指も頬も その手の中で
あなたからの言葉 必死に聞こうとしてる
どんな記憶さえも 今は無力で
怖くなるよ 私の好きな人

優しさに慣れなくてくすぶっては あるく歩幅緩めて見た横顔
嘘をつく天気予報みたいね それでもまた明日は知りたくなる

幸せに触れた瞬間は きっともう通り過ぎたはず
温かくて消えそうなもの

髪に指に頬に この体中で
あなたへのメロディ 必死に歌ってみるわ
どんな痛みさえも 今は忘れて
聴かせたいよ 私の好きな人

どれくらいの速さで歩けばいい
戸惑う想いに ふと「ひとり」を感じて

髪も指も頬も その手の中で
あなたからの言葉 必死に聞こうとしてる
どんなヒカリさえも 今は弱くて
怖くなるよ 私の好きな人

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

53F(鈴木雅之)

BREATHEの人気歌詞

53Fの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net