Dorothy Little Happy それは小さな空だった 歌詞

Dorothy Little Happyの「それは小さな空だった」歌詞ページ。
「それは小さな空だった」は、作詞:Satoru Sakamoto、作曲:Satoru Sakamotoです。

「それは小さな空だった」歌詞

歌:Dorothy Little Happy

作詞:Satoru Sakamoto

作曲:Satoru Sakamoto

2人の知らない風が 吹き始めた

時間はあっという間に過ぎて あなたを見送るホーム
最終列車じゃない理由を 今は聞こうとは思わない

新しいシャツが 似合ってるよ
はにかむその横顔が あの日とひとつも変わらないこと
嬉しいはずなのにうまく笑えない

「遠く離れても 想いはいつも
君に向いてるから」って 抱き寄せてくれても
2人の知らない風が 吹き始めた
あなたはそれを止めようとはしないの?

それは小さな空だった あなたと私だけの
守っていこうと決めた春の朝
約束かわして列車のドアが閉まった

季節は巡り 広がり始めた空
今は寂しさなんて 感じるのも忘れてる

お互いの知らない想い出が増えて
これが大人になるってことなら哀しいけど
ひとつ笑うたび ひとつ泣くたび
あなたが遠くなっていくよ
あなたが想い出に変わっていく
私は それを止めようとはしないの

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net