猫舌カモミールティー 歌詞

乃木坂46(4期生)の「猫舌カモミールティー」歌詞ページ。
「猫舌カモミールティー」は、作詞:秋元康、作曲:Shinobu Suzukiです。

「猫舌カモミールティー」歌詞

歌:乃木坂46(4期生)

作詞:秋元康

作曲:Shinobu Suzuki

猫舌カモミールティー
もう少し そう冷めるまで
今日あったことを話したりして
待ってあげたっけ
懐かしい時間

「せっかちだよね」って あなたからいつも言われたけど
本当の意味を理解してないと今になって気づいた
すぐに答えを出せないこと 世の中にあると
ようやくわかった あの夜の出来事

右か左を選ぶなら 自分で決められても
相手がいるのは そう簡単にいかない

猫舌カモミールティー
冷めちゃう そうその前に
ふ~ふ~しながら 飲んで欲しいの
まだ熱いうちに
始まった恋も…

よくわからないから 急かしてしまったかもしれない
いろんなタイプの男の子がいると大人になって知った
好きなものって同じだって思っていたけど
ちょっぴり違った あなたとの思い出

半熟卵の硬さなら 時計で測れたって
適温ってのは 人それぞれ難しい

ぬる過ぎカモミールティー
これでもいいのかしらね
あきれちゃうくらい ずっと待ってる
湯気も見えないし
香りも消えてる

あの頃と同じティーポット お湯を注ぎながら
どれくらい冷ましてあげようかなんて(考えてた)
それはあなたを想ってる時間に似てる
思い出し笑い 何回もした

猫舌カモミールティー
もう少し そう冷めるまで
今日あったことを話したりして
待ってあげたっけ

猫舌カモミールティー
冷めちゃう そうその前に
ふ~ふ~しながら 飲んで欲しいの
まだ熱いうちに
始まった恋も…

終わっちゃった恋も…

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

猫舌カモミールティーの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

僕らは まだ

V6

小さい頃に思っていた大人になればなんでも出来ると...

NAMELY

UVERworld

初めて目が合った時 例えば普通の感覚はハイタッチく...

Shake & Shake

sumika

せいせい これよりお立ち合い逃さないで 逃さないで...

Pale Blue

内田彩

意味なんてなくたって笑い合える 二人はそういつ...

カルペディエム

ASCA

重ねてきた日々が崩れ落ちたのはなぜだ止まらない...

3分29秒

ヒトリエ

哀願しても懇願しても変わらないや、もう踏み躙られる...

星空の酒

松尾雄史

月のしずくが 一滴二滴(いってきにてき)おちょこに...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net