パク・ジュニョン 風の吐息 歌詞

パク・ジュニョンの「風の吐息」歌詞ページ。
「風の吐息」は、作詞:かず翼、作曲:HANZOです。

「風の吐息」歌詞

歌:パク・ジュニョン

作詞:かず翼

作曲:HANZO

季節はいつか ひと回り
枯れ葉舞う 並木道
悲しみだけが ついて来るのね
あぁあの人に 逢えない街
忘れた振りして 自分をだましても
吐息は都会の 切ない風になるの
あれからひとり 別れてひとり

茜(あかね)の空に 暮れなずむ
面影よ 消えないで
失くした夢の かけらつなげて
あぁあの人を 呼んでる街
愛する幸せ 教えてくれたのに
吐息をつくたび 思い出遠くなるの
あれからひとり 別れてひとり

今でも心が ぬくもり恋しがる
吐息は都会の 切ない風になるの
あれからひとり 別れてひとり

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

パク・ジュニョンの人気歌詞

風の吐息の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net