ナノ Nevereverland 歌詞

ナノの「Nevereverland」歌詞ページ。
「Nevereverland」は、作詞:ナノ、作曲:伊藤直樹。

Nevereverland 歌詞

歌:ナノ

作詞:ナノ

作曲:伊藤直樹

Long ago, inside a distant memory,
there is a voice that says
“Do you believe a world of happy endings?”
Even when the road seems long,
every breath you take will lead you closer to
a special place within
Your Neverever...

目覚めて 鼓膜を叩き続けてるサイレン
この叫び声を押し殺して
何も知らずに 心音だけを繋ぎとめて
現実のトラップに落ちてゆく

後悔はしないよ 積み上げた
ちぎれてた未来図を眺め
息を止めて 錆び付いた記憶の針
頭ん中 ぐるぐる 回るよ

As I close my eyes
残す跡も無く 零す音も無く 行く宛も無く
I know that this is what I want, this is what I need
今も繰り返していく残像
傷ついた過去の僕らは 癒えないままで
そんな空回り 変わらない
日々はもう閉ざしていくんだ
So now これは僕が望んだ My Nevereverland

彷徨う ナイフのように突き刺す言葉が
この苦しみをあざ笑って
何もできずに 震える声を飲み込んで
孤独のトラップに落ちてゆく

迷い込んだこの足取り 躓いて 存在感を失って
涙で染まった 悲劇のステージ 狂おしく
心ん中 ふらふら 踊るよ

As I take your hand
駆け抜けていく 心の記憶 色褪せていく
I know that this is what I what, this is what I need
明日も繰り返していく残像
飛び出した 歪む世界が 消えないままで
そんな空回り 変わらない
日々はもう閉ざしていくんだ
So now これは僕が望んだ My Nevereverland

目覚めて 夢の後のような木漏れ日が
瞼の裏沁み渡る
全てが叶ったはずだと思ってもまた
落ちていく

As I close my eyes
残す跡も無く 零す音も無く 行く宛も無く
I know that this is what I want, this is what I need
今も繰り返していく残像
傷ついた過去の僕らは 癒えないままで
そんな空回り 変わらない
日々はもう閉ざしていくんだ
So now これは僕が望んだ My Nevereverland

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

LiSA

さよなら ありがとう 声の限り悲しみよりもっと大事...

アカシア

BUMP OF CHICKEN

透明よりも綺麗な あの輝きを確かめにいこうそうやっ...

Stand by me, Stand by you.

平井大

今日はキミの寝顔見てから眠るって決めていたのに...

灯ル祈リ

コブクロ

“清らかな水 運ぶ為に 汚れる水があるという”誰の...

君の彼氏になりたい。

Snow Man

大好きだけど大好きだとは自分からは言わないね。...

シエラのように

10-FEET

どうやらここでお別れみたいもう会えないみたいだね...

赤の同盟

東京事変

ええい何が起きても結構どんな騒ぎへもてんで乗じませ...

I believe what you said

亜咲花

静かに震わせる空気 意味深な沈黙光の歪曲が満ちて ...

ハニーメモリー

aiko

思いっきり泣いて泣いても未練は流れ落ちない君がいな...

アイカタ

ベリーグッドマン

お前の隣は俺しか似合わない俺の隣はお前しか似合わな...

散りてなお

手嶌葵

さらさらと 枯れさわぐ 川原ゆく 光と影今はなき故...

風を食む

ヨルシカ

明日はきっと天気で 悪いことなんてないねタイムカー...

Anti world

高槻かなこ

瞳に映した見慣れない日常 常識から片足出してる慰め...

悠幻

ael-アエル-

この胸は満たない君と出会ってからまた夢に潜って...

Gimmme!

ORESAMA

おやすみくるくる目紛しいほどじりじり焦れる...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2020 J-Lyric.net