ChouCho アンダンテ 歌詞

ChouChoの「アンダンテ」歌詞ページ。
「アンダンテ」は、作詞:ChouCho、作曲:ChouChoです。

「アンダンテ」歌詞

歌:ChouCho

作詞:ChouCho

作曲:ChouCho

足元を通り過ぎる 歪なガラクタの影
秒針がやけに響く小部屋でひとり
他人事のような景色を ただ眺めている

胸に深く根を張った ちっぽけな理想の種
この広い世界で取るに足らないけれど
まだ心が痛みを 感じられるなら

暁に夢 いつか描いてた未来は
まどろみの中 滲んでしまう
遠ざかる闇 意識を手放すその前に
自分自身に問いかけてみてよ

朝が目を覚まし 夜を連れ去ってく
鈍色の柵を越えて
あの日失くした過去を迎えに行こう

暁に夢 いつか描いてた未来は
形を変えて 繋がっていく
動き出す時間 いずれ消えゆく命なら
此処にいたこと 刻むために生きる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が13曲収録されています。

アンダンテ(矢井田瞳)

アンダンテ(白河ことり(堀江由衣))

アンダンテ(rino)

アンダンテ(新妻聖子)

アンダンテ(I▼B)

アンダンテ(pe'zmoku)

アンダンテ(コアラモード.)

アンダンテ(FIELD OF VIEW)

アンダンテ(Rhythmic Toy World)

アンダンテ(No Regret Life)

「アンダンテ」で検索する

ChouChoの人気歌詞

人気の新着歌詞

ビーサンはなぜなくなるのか?

HKT48

夏が来る気配は 昨日より眩(まぶ)しい青空(青空)...

Eutopia

鐘嵐珠(法元明菜)

“Hey. It's me! 准備好没?”もっと熱...

Hello Hello

風男塾

その指で軽くちょっとピッとワンタッチツナガル秒でパ...

ロマンティストでいいじゃない

田原俊彦

One more time 月のシャワー浴びて今夜...

荊棘輪舞曲

古川慎

噎せ返る血の香と罪過(ざいか)の果て(嗤うのは誰?...

おしえてMoonlight

バクステ外神田一丁目

ついこの間も 同じことがあってさ大したことじゃない...

わたし

SixTONES

有り得ないところまで心が 動き出す何気ない言葉...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net