こおり健太 冬椿 歌詞

こおり健太の「冬椿」歌詞ページ。
「冬椿」は、作詞:坂口照幸、作曲:田尾将実です。

「冬椿」歌詞

歌:こおり健太

作詞:坂口照幸

作曲:田尾将実

雪の重さを 弾く音
あれは椿の 吐息でしょうか
いいのいいのよ 誰よりも
愛されたくって 待つ女
あなた慕って 紅く咲く
好きよこの花 冬椿

写る女の 宿鏡
髪はみどりに 花くれないに
いいのいいのよ あなただけ
困らせないわと ひとり言
身体まるごと 耳にして
紅を走らす 冬椿

時をしずかに 刻む音
あなた迎えに 小走る私
いいのいいのよ 耐えしのび
その甲斐あっての 夢一夜
どんな運命(さだめ)に 遭おうとも
明(あ)日(す)を生きたい 冬椿

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

冬椿(山本みゆき)

こおり健太の人気歌詞

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net