wacci まばたき 歌詞

wacciの「まばたき」歌詞ページ。
「まばたき」は、作詞:橋口洋平、作曲:橋口洋平です。

「まばたき」歌詞

歌:wacci

作詞:橋口洋平

作曲:橋口洋平

夕方が瞼に触れる 二人して寝ちゃってたみたいだ
昨日までの平日はまた 僕らの心をいくらか奪って

眠ってる君の まつ毛についた一粒 光って
だけど君はきっと強がって 起きたらすぐ 笑うんだろう

大丈夫って思わせるの ほんとに上手な君のことだ
心配しないで 我慢もしないで
例え 世界中が 君を見落としてたとしても

僕が君を見逃さないよ どんな涙も逃さないよ
君のことをもう離さないよ いつも君の味方でいたいよ
悲しい想い もうさせないよ いらない不安は抱かせないよ
君を守らせてくれないか
僕に守らせてくれないか

すれ違う日々を越えて 二人して大切だと気づいて
愛してると言い合えた夜 こらえきれずに 吹き出したっけ

ずっといい人になんて ならなくたっていいしつまんない
君の嫌いな君を 僕が誰より好きでいるの

精一杯に生きてくほど 本音を口に出来なくなるね
心配しないで 信じて 頼って
例え 自分らしさ 君が見失っていたとしても

僕が君を見逃さないよ どんな笑顔も逃さないよ
何があってももう離さないよ 明日も君のそばにいたいよ
寂しい想い もうさせないよ ひとりぼっちになんてさせないよ
君を守らせてくれないか
僕に守らせてくれないか

声も癖も 髪も シワも 夢も 過去も 絶望さえも
君にまつわるそのすべてを 一つ残らず 抱きしめたいよ

僕が君を見逃さないよ どんな涙も逃さないよ
もっと深く君を知りたいよ ずっと君の隣 歩きたいよ
愛してる もう 吹き出さないよ なんてそばから吹き出しそうだよ
君を守らせてくれないか
僕に守らせてくれないか

夕方が溶ける頃に 目をこすってやっと起きた君は
やっぱり思ってた通り 起きてすぐ 笑って見せた

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が14曲収録されています。

まばたき(フジファブリック)

まばたき(Bahashishi)

まばたき(19)

まばたき(平井堅)

まばたき(やなわらばー)

まばたき(HALCALI)

まばたき(清家千晶)

まばたき(CHARA)

まばたき(刀剣男士 team三条 with 加州清光)

まばたき(一柳結梨(伊藤美来))

「まばたき」で検索する

wacciの人気歌詞

人気の新着歌詞

A WOO!!

Golden Child

Don Da Da Ram Don Don Da Da...

スタートライン

AiRBLUE

君の声が聴こえる全ては必然だった このドアの向...

Midnight Dancer

増田俊樹

エスカレーターのSteps 吸い込まれていくSlit...

Nothing but...

まっきーとけんた

壊れてしまうよ 大事なものほど人生とは 皮肉なもの...

流転

仲村宗悟

濁った月を見つめていたまるで心を写し出したみたいだ...

雪陽炎

丘みどり

不実でしょうか 愛していても知られたくない 顔があ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net