黒木渚 はさみ 歌詞

黒木渚の「はさみ」歌詞ページ。
「はさみ」は、作詞:黒木渚、作曲:黒木渚です。

「はさみ」歌詞

歌:黒木渚

作詞:黒木渚

作曲:黒木渚

身を守るすべを知らなくて
引き出しのはさみを取り出した
鈍く光った表面に
本当の私が写っている

あなたに向ける
勇気は無いが
気休め程度になるだろう
憂鬱の類いを切り裂いてしまえば
凛として立ってられるのに
恥じる心さえ切り裂いてしまえば
大胆に生きてゆけるのに

冷たいはさみ
背中に当てれば
あの日と同じトリハダ
冷たいはさみ
背中に当てれば
何故だろう火傷よりも熱い

交差する二本の刃が
真ん中できつく抱き合えば
暗闇でさえも切り裂ける
美しいひとつのはさみになる

あなたは返事をくれるでしょうか
身勝手な私の申し出に
感性の類いを切り開いて行ければ
真夜中も正気でいれるのに
あなたと対をなして世界を見れば
「完全」になれる気がするのに

冷たいはさみ
背中に当てれば
あの日と同じトリハダ
冷たいはさみ
背中に当てれば
何故だろう火傷よりも熱い

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

ビーサンはなぜなくなるのか?

HKT48

夏が来る気配は 昨日より眩(まぶ)しい青空(青空)...

Eutopia

鐘嵐珠(法元明菜)

“Hey. It's me! 准備好没?”もっと熱...

Hello Hello

風男塾

その指で軽くちょっとピッとワンタッチツナガル秒でパ...

ロマンティストでいいじゃない

田原俊彦

One more time 月のシャワー浴びて今夜...

荊棘輪舞曲

古川慎

噎せ返る血の香と罪過(ざいか)の果て(嗤うのは誰?...

おしえてMoonlight

バクステ外神田一丁目

ついこの間も 同じことがあってさ大したことじゃない...

わたし

SixTONES

有り得ないところまで心が 動き出す何気ない言葉...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net