アニパンク 葛飾ラプソディー 歌詞

アニパンクの「葛飾ラプソディー」歌詞ページ。
「葛飾ラプソディー」は、作詞:森雪之丞、作曲:堂島孝平です。

「葛飾ラプソディー」歌詞

歌:アニパンク

作詞:森雪之丞

作曲:堂島孝平

中川に浮かぶ 夕陽をめがけて
小石を蹴ったら 靴まで飛んで
ジョギングしていた 大工の頭領(かしら)に
ガキのまんまだと 笑われたのさ

どこかに元気を 落っことしても
葛飾亀有 アクビをひとつ
変わらない町並みが 妙にやさしいよ

トンガリ帽子の 取水塔から
帝釈天へと 夕陽が落ちる

明日もこうして 終わるんだね
葛飾柴又 倖せだって
なくして気がついた 馬鹿な俺だから

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が3曲収録されています。

葛飾ラプソディー(堂島孝平)

葛飾ラプソディー(M.O.E.)

葛飾ラプソディー(影山ヒロノブ)

アニパンクの人気歌詞

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net