松尾雄史 星空の酒 歌詞

松尾雄史の「星空の酒」歌詞ページ。
「星空の酒」は、作詞:たきのえいじ、作曲:水森英夫です。

「星空の酒」歌詞

歌:松尾雄史

作詞:たきのえいじ

作曲:水森英夫

月のしずくが 一滴二滴(いってきにてき)
おちょこにこぼれて 渦を巻く
君の涙か 呼ぶ声か
今も心を しめつける
別れて一年 もう二年
逢いたい逢えない 星空の酒

ひとり手酌の 淋しさ辛さ
背広で隠して やせ我慢
ビルの谷間の 吹きおろし
やけに今夜は 身に沁みる
叱っておくれよ この僕を
逢いたい逢えない 星空の酒

夢を追う程 遠くへ逃げる
追わなきゃ この手でつかめない
君を迎えに 帰る日は
いつになるやら 叶うやら
忘れやしないよ 約束は
逢いたい逢えない 星空の酒

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

松尾雄史の人気歌詞

星空の酒の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

僕らは まだ

V6

小さい頃に思っていた大人になればなんでも出来ると...

NAMELY

UVERworld

初めて目が合った時 例えば普通の感覚はハイタッチく...

Shake & Shake

sumika

せいせい これよりお立ち合い逃さないで 逃さないで...

Pale Blue

内田彩

意味なんてなくたって笑い合える 二人はそういつ...

カルペディエム

ASCA

重ねてきた日々が崩れ落ちたのはなぜだ止まらない...

3分29秒

ヒトリエ

哀願しても懇願しても変わらないや、もう踏み躙られる...

君しか勝たん

日向坂46

そんな切ない 切ない瞳で見ないで表面張力 いっぱい...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net