米津玄師 神様と林檎飴 歌詞

米津玄師の「神様と林檎飴」歌詞ページ。
「神様と林檎飴」は、作詞:ハチ、作曲:ハチです。

「神様と林檎飴」歌詞

歌:米津玄師

作詞:ハチ

作曲:ハチ


林檎飴舐めた
女の子一人
屋根の上にて

もう疲れたの、
言葉にするのも
雨降りを待つ

まあ まあ 何かと思えば
猫の鳴き声
ラ ラリンドウ ラリンドウ

なあ なあ 連れて行け
私の身体を 何処へでも

神様の背中には
林檎の樹が一つだけ

「泣くな乙女、
また歌え」
何処へ行こうか

ゆらり揺れ 山を跨ぐ猫
紫陽花の花

猫の歩いた 跡に雨降る
涙が溜まる





神様の言葉なら
割れた喉を潤そう

「泣くな乙女、
また歌え」

何処へ行こうか
何処へ行こうか

ランババ
ランババ

ランババ
ランババ

ランババ
ランババ

ランババ
ランババ

ランババ
ランババ

ランババ
ランババ

ランババ
ランババ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

米津玄師の人気歌詞

人気の新着歌詞

はにかみショート

≠ME

今日の待ち合わせ場所に僕は駆け足君が振り向いた...

全部賭けてGO!!

Juice=Juice

(Woo…)「ねーどうしてる?」 訊かなくても...

PASTEL

QU4RTZ

混ざり合った パステル 魔法の色は明日 もっと 輝...

POPPY

STAYC

気が抜けた表情ではyeahらしくないよRushou...

脱・既成概念

BiSH

ヒャイ ヒャイ ヒャイヒェイ ヒェイ ヒェイI...

Change The World

MADKID

誰かの為ずっと走り続けてきただけどきみが教えて...

ハッピーサプライズ

なにわ男子

かじかむ手握った時 ありがとうって君は笑ったそんな...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net