KANA-BOON 彷徨う日々とファンファーレ 歌詞

KANA-BOONの「彷徨う日々とファンファーレ」歌詞ページ。
「彷徨う日々とファンファーレ」は、作詞:谷口鮪、作曲:谷口鮪です。

「彷徨う日々とファンファーレ」歌詞

歌:KANA-BOON

作詞:谷口鮪

作曲:谷口鮪

サイレントムービーのように言葉なくたって
何だって分かってる
変わってくことだって知ってる
さよなら、運命だ、しょうがないよな
恋だって愛だってなんだってやがて忘れる簡単に
一生の誓いも一瞬のつがいも
君もそうだと思ってたよ

交差点、すれ違う人波
偶然を待ってることに気がついて
たまらなくなって

会いたいだけ
嗚呼、痛いだけ
日々が過ぎてゆく
暗い夜と確かなハイライト
やけに響くファンファーレ
会いたいだけ
嗚呼、痛いだけ
君に話したい
笑いごと、辛いこと、伝えたいこと
感情の隅から隅まで

きっといつかメロディーに変わって
涙ぐんだ日々を笑って
これでよかったんだと
自分を騙してしまうような気がした
悲しいも嬉しいも
強がりの隙を見てそっと逃げ出して
路地裏、孤独の掃き溜めで歌を歌って

ラララ 心よ、なにもかも
ラララ 追い越してしまえよ
ラララ 言い訳だらけの頭は役立たず

何度も繰り返す自問自答
偶然を待っても何も変わらないな
わかっているんだ

会いたいだけ
嗚呼、痛いだけ
日々を思い返す
甘い夜と自販機のライト
野犬鳴いてるカンタービレ
会いたいだけ
嗚呼、痛いだけ
君が踊っている
鈍色の街がトワイライト
夢から覚めて泣いたって

時計、針ぐるぐると
時間切れが近づく合図
手遅れになる前に正直になれよ

会いたいだけ
会いたいだけ
君を想っている
暗い夜にかすかな光を
揺れる明日にファンファーレ
会いたいだけ
会いたいだけ
君が瞼の裏、焼き付いて
いまも鮮明に、笑ったり泣いたり忙しいな

ただあてもなく彷徨う日々からはさよなら
君のもとへ走るバスに飛び乗って

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net