岡本菜摘 -Mirage- 歌詞

岡本菜摘の「-Mirage-」歌詞ページ。
「-Mirage-」は、作詞:hotaru、作曲:小森茂生です。

「-Mirage-」歌詞

歌:岡本菜摘

作詞:hotaru

作曲:小森茂生

枯れ堕ちていた花が芽吹いて
幻想(ゆめ)の季節が色を増す
手招きをする眩しい影は
光と闇のどちらへ誘うの

渇いた心はきっと
涙を探して迷う
どこまで歩くの 茨の坂道を

幻の絆を この指に結んで
選び取った痛みだけが未来
絶望の欠片がそれでも光るなら
この場所で誓うよ
幻想(ゆめ)の果てまででも 君と

真白い花 闇に咲くなら
揺れる姿も隠れてしまうの?

過ち数えてそっと
影踏み歩いて嗤う
壊れた心に 悲しみのないように

抱き寄せる記憶の 明日よ消えないで
届かずに消えた言葉は祈り
希望の彼方からそれでも歌うなら
きっとまた出会える
始まりに佇む 君と

飛べない鳥たちは願った この空が消え去るように
君はあの星に願った この空が続くように
手招きする影 答えを教えてくれないだろう
たった一つだけ在るのは 頼りのない意志(こころ)だった

その手に触れたなら 溢れ出す愛でも
せめて今は忘れさせて
いつか…

幻の絆を この指に結んで
選び取った痛みだけが未来
絶望の欠片はきっと輝くから
いつかまた出会うの
幻想(ゆめ)の中微笑む 君と

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

岡本菜摘の人気歌詞

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net