佐々木李子 カーテンコールを揺らして 歌詞

佐々木李子の「カーテンコールを揺らして」歌詞ページ。
「カーテンコールを揺らして」は、作詞:佐々木李子・日野遥希、作曲:日野遥希。

カーテンコールを揺らして 歌詞

歌:佐々木李子

作詞:佐々木李子・日野遥希

作曲:日野遥希

日記を書くのは止めた
思い出にしてしまいたくないから
私今を生きていたいの
試しに息を止めてみた
胸の中では溢れ出してんだ
どうしようもないくらい歌っていたい

出来損ないでも良いですか
歌う価値などはありますか
誰かにこの声は届いていますか
到底無理かもしれないな
それでも諦めきれないな
ステージの上灯す光

カーテンコール揺らした
カーテンコール揺らした歓声が君の目を醒ますなら
カーテンコール刻んだ
カーテンコール刻め君の鼓動を衝動をその全てを
カッコ悪くてもいいですか?
歌う意味などはありますか?
切り札がこの手の中にあるなら
上出来じゃないと知ったってそれでも俯きはしないわ
ステージの上、灯す光

返事を待つのは止めた
後悔なんてしたくはないから
私今を生きていたいの
正直者がバカを見る
耳元に黒い風が吹いたって
どうしようもない信じていたい

口から出るのはいつだって
本音のいつも一歩手前
ステージの上、唸るメロディー

カーテンコール揺らした
カーテンコール揺らした歓声が君の目を醒ますなら
カーテンコール刻んだ
カーテンコール刻め君の鼓動を衝動をその全てを

感情がノイズして
映し出す景色がハレーション
逃げ出したくなる日もあるけど
それでもやめられない
理屈なんて別にいらない
ただ、君に歌いたい

カーテンコール揺らした
カーテンコール揺らした歓声が君の目を醒ますなら
カーテンコール刻んだ
カーテンコール刻め君の鼓動を衝動をその全てを
夢物語ではないんだ
全部ここにあるものなんだ
たしかにこの声は届いているから
日記を閉じて立ち上がった
今度は私が変えるんだ
ステージの上灯す光

文字:
   
位置:
 

カーテンコールを揺らしての収録CD,楽譜,DVD

佐々木李子の人気歌詞

人気の新着歌詞

香水

香水

瑛人

夜中にいきなりさ いつ空いてるのってLINE君とは...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

感電

米津玄師

逃げ出したい夜の往来 行方は未だ不明回り回って虚し...

赤の同盟

赤の同盟

東京事変

ええい何が起きても結構どんな騒ぎへもてんで乗じませ...

かつて天才だった俺たちへ (ラジオ盤) (特典なし)

かつて天才だった俺たちへ

Creepy Nuts

苦手だとか 怖いとか 気づかなければ俺だってボール...

夜に駆ける

夜に駆ける

YOASOBI

沈むように溶けてゆくように二人だけの空が広がる夜に...

P.S. I love you(通常盤)

P.S. I love you

宮本浩次

ああ 愛してるぜきみを P.S. I love you...

Time Warp(初回限定盤)(DVD付)(特典ナシ)

Time Warp

Perfume

少年だった頃の再現できないもの完璧な 初め...

ENDLESS SUMMER(CD)(通常盤)

ENDLESS SUMMER

Kis-My-Ft2

Summer timeEverybody righ...

群青

YOASOBI

嗚呼、いつもの様に過ぎる日々にあくびが出るさん...

TOO BLUE (通常盤) (特典なし)

TOO BLUE

浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS

シャーベットブルーの 旅行カバンを倉庫から出したら...

歩いて行こう/花美~はなび~アコースティックバージョン

歩いて行こう

前川清

ラララ 出会いの数 何かがある旅って人生のようだね...

サマーとはキミと私なりっ! ! (通常盤)

サマーとはキミと私なりっ!!

虹のコンキスタドール

ねぇねぇダーリンどれくらいわたしのこと好きですか?...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

カムパネルラ

米津玄師

カムパネルラ 夢を見ていた君のあとに 咲いたリンド...

STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (特典なし)

PLACEBO + 野田洋次郎

米津玄師

熱っぽい夢を見てしまって 君のその笑顔で 絆された夕暮...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2020 J-Lyric.net