BLUE ENCOUNT ハミングバード 歌詞

BLUE ENCOUNTの「ハミングバード」歌詞ページ。
「ハミングバード」は、作詞:田邊駿一、作曲:田邊駿一です。

「ハミングバード」歌詞

歌:BLUE ENCOUNT

作詞:田邊駿一

作曲:田邊駿一

間違っちゃいないから
今日 乗りきった一歩は
燦然と輝く足音なんだ
間違っちゃいないから
夢中で飛び込んだ世界は正解だ

欲張りだった あの頃抱いていた未来図は
気配りの毎日で汚れてった
同じ夢見たヤツらはとっくに
新しい道を歩いてる
別に羨ましくないけど なんだかなぁ

鮮明に描いた希望(ビジョン)は
もはや色もあせて
隅っこの方で泣いていた
ネクタイで締め付ける理想と
地下鉄で揺れる現実
ため息は空を鈍色(にびいろ)に染める

だけど まだ終わりじゃない
明日こそは。と願い 歌う

間違っちゃいないから
今日 乗りきった一歩は
燦然と輝く足音なんだ
間違っちゃいないから
夢中で飛び込んだ世界は正解だ

大人になるため諦め割り切ろうとしたのに
心が何か言いたそうにこっちを見ていた

未来を無視した理由は
現実に裏切られたから
約束をできない理由は
守れる自信がないから
「それでも自分なりに必死でやってんだよ」
でも弱さは問いかけてくる
“この道で正しかったのか?”
“この場所で正しかったのか?”

間違っちゃいないから
あの日選んだ一歩は
永遠に未来の足跡なんだ
ずっと空は続いてく
夢中で羽ばたいて
明日は快晴だ

夢中で飛び込んだ世界は正解だ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が19曲収録されています。

ハミングバード(Caravan)

ハミングバード(YUKI)

ハミングバード(Syrup 16g)

ハミングバード(井上ジョー)

ハミングバード(斉藤和義)

ハミングバード(桜守歌織(香里有佐))

ハミングバード(元ちとせ)

ハミングバード(AiRBLUE Bird(天童悠希(鷹村彩花)/赤川千紗(宮原颯希)/恵庭あいり(飯塚麻結)/九条柚葉(村上まなつ)))

ハミングバード(AiRBLUE Bird)

ハミングバード(北沢志保(雨宮天))

「ハミングバード」で検索する

BLUE ENCOUNTの人気歌詞

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net