GLIM SPANKY 道化は吠える 歌詞

GLIM SPANKYの「道化は吠える」歌詞ページ。
「道化は吠える」は、作詞:松尾レミ、作曲:GLIM SPANKYです。

「道化は吠える」歌詞

歌:GLIM SPANKY

作詞:松尾レミ

作曲:GLIM SPANKY

排気ガスを撒き散らしては やってくるんだ
三角のテントが開いて 明かりが灯ればショーの始まり

派手なライト 似合わない服
彼はいつも 決められたステージの上で
言いなり 従い 動くピエロだ

あとで指導者は都合いい金だけ奪って逃げてく
責任など取りゃしない 今も昔も同じ

道化は今日も泣いている
自分さえも殺してまで誰に 笑顔作っているの
道化は今日も泣いている
身を削って笑うマスクの下で 彼は吠えていたんだ

抜け出そうと もがく毎日
昔はもっと 自らステージの上で
喜び おどけていたはずなのに

そこに指導者が都合いい嘘だけ押し付けに来て
使い古される心 客も気付かないフリ

道化は今日も泣いている
砕け散った夢忘れられずに ひとり足掻いていたんだ

道化は今日も泣いている
自分さえも殺してまで誰に 笑顔作っているの
道化は今日も泣いている
身を削って笑うマスクの下で 彼は吠えていたんだ

道化は今日も泣いている
誰一人助けは来ないけど
彼は吠えていたんだ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

GLIM SPANKYの人気歌詞

人気の新着歌詞

どんなに君が変わっても僕がどんなふうに変わっても明日が来る君に会うため

BiSH

あんなことこんなことありました君の笑顔が輝いてまし...

BLUE DAISY

IVVY

話し始めよう これは僕らの短くとも濃いSTORY眠...

Escape

FANTASTICS from EXILE TRIBE

初めてあなたを見た瞬間戻れない恋におちた僕は騙...

ROUTE 16

FUNKY MONKEY BΛBY'S

週末乗るレンジローバーじゃなく中古の軽自動車バイト...

少年

LAST FIRST

少年よ 笑ってるか?夢を追ってるかい?古い...

Fiore

Rocket Punch

気づいて この香りに もっと遠くで立ってないで H...

The Last Journey ~47の扉~

DEEN

交差点の向こう側に佇む青年30年前の自分と重な...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net