ボールズ 瞬き 歌詞

ボールズの「瞬き」歌詞ページ。
「瞬き」は、作詞:山本剛義、作曲:山本剛義・阪口晋作です。

「瞬き」歌詞

歌:ボールズ

作詞:山本剛義

作曲:山本剛義・阪口晋作

左手に見えたのは朽ちたセメント工場の塊
何故かこんな気持ちを歌ったら
体が軽くなるのを感じたんだよ

どうにかなるなんて無責任だと叱ってくれたあなたの横顔
少し思い出してるんです
どうしてもう少し近くに居れなかったのかなんて今更だけど
少し後悔してるんです

季節が変わりまた風邪でもひいて
嘘をついたり愛したり

凄い速さで過ぎてくテールランプ
追いかけたって絶対届かない
星がやけに瞬くこんな日は
何を目印にして歩けばいいの

なんとか誰かを頼りながらも生きているとか甘えた事を
口にしそうな僕なんです

雨降りの日もかんかん照りの日も
抱きしめたり手離したり

左手に見えたのは朽ちたセメント工場の塊
何故かこんな気持ちを歌ったら
体が軽くなるのを感じたんだよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が9曲収録されています。

瞬き(back number)

瞬き(井上陽水)

瞬き(aiko)

瞬き(堂本剛)

瞬き(ELISA)

瞬き(飯塚雅弓)

瞬き(Metis)

瞬き(つばき)

瞬き(みゆな)

ボールズの人気歌詞

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net