the peggies JAM 歌詞

the peggiesの「JAM」歌詞ページ。
「JAM」は、作詞:北澤佑扶、作曲:北澤佑扶です。

「JAM」歌詞

歌:the peggies

作詞:北澤佑扶

作曲:北澤佑扶

産み落とされる 10秒前に僕は
確かに脈打っていた心臓の
半分を何処かに落としてきてしまったようだ
それからずっと片割れを探しているんだ

ああ僕は最低だ 死んだ方がいい
ああ僕は最高だ 人類で1番正しいんだ
そんなこんなで何方にも成り切れずにいて
それでいてこんなにも世界は僕中心に回っている?

こんなに愛おしくて大切で可哀想な
自分に生まれてきたはずなのに、それなのに

振り落とされた右側の心臓の
行方をまだ僕は知らずにいて
探し当てたその時はきっと
こんな僕とはさよならなのかい

ああ僕は最低だ なんて可哀想なんだ
ああ僕は最高だ みんな可哀想で笑える

残された左側の心臓を守るのに
精一杯精一杯精一杯精一杯
正しいも間違いも正常も嘘も本当も
全て僕次第なんだよ

ああ神様聞こえていますか
ああ神様僕が見えていますか

僕はこんなにも自分が大切で
愛おしくて仕方がないのに

悲しいと思う感情は嘘じゃない
何故ひとりでは満足できないの?
振り落とされた右側の心臓の
行方をまだ僕は知らずにいて
探し当てたその時はきっと
こんな僕とはさよならなのか

何回でも繰り返すその先にある物が
僕を救ってくれますように

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が12曲収録されています。

JAM(THE YELLOW MONKEY)

JAM(BiSH)

JAM(嵐)

JAM(TRICERATOPS)

JAM(DATS)

JAM(Brand New Vibe)

JAM(SHOW-YA)

Jam(YUI)

JAM(NANANINE)

JAM(Any)

「JAM」で検索する

the peggiesの人気歌詞

JAMの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

残響散歌

Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)ただ そこに藍(あい)を...

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net