大原櫻子 花光る 歌詞

大原櫻子の「花光る」歌詞ページ。
「花光る」は、作詞:林田こずえ、作曲:玉置ひかりです。

「花光る」歌詞

歌:大原櫻子

作詞:林田こずえ

作曲:玉置ひかり

にじむ曇り空の下で
落ち葉踏む足音過ぎる
記憶は翳り 思い出の
季節は 数えられない

瞳を見て微笑んだとき
色づいていく
時が動き出して

風光る 未来へ
君と歩くよ
桜色した君の頬はちょっと素直

言葉よりも先にゆける
木漏れ日にあの日気づいた
春の三日月 遠くても
二人の 目印にして

幼すぎて言えない台詞
目を合わせて
今伝えるよ

花光る ふたたび
創り始める
桜色した指先からぎゅっと繋ぐ

風花が散る
あなたを待って
いま
どこへゆこうか
二人

風光る 未来へ
君と歩くよ
桜色した君の歌が春を呼びよせ
呼吸が 重なる
リズムとメロディ
桜舞う ひかりの中へ踊りだすよ

ひかり射す 世界へ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

大原櫻子の人気歌詞

人気の新着歌詞

LiE LiE LiE

BiSH

妄想にとらわれすぎどうせ何も生み出しやしないんじゃ...

Acanthe

Valkyrie

春のparfum 誘われ目覚める愛を閉じ込めた 記...

Brilliant Smile

Switch

Show your cutting-edge! Sho...

鳴り響く限り

YUKI

夜は月明かりを持って 揺れる朝焼けを頬張って 踊りたい...

The Answer

なにわ男子

We will always catch the tr...

ねがう夜

aiko

長い間一緒にいたから そりゃあ夢にも君はいるよねだ...

サチアレ

なにわ男子

忘れないでいつでも キミのそばにいるから僕ら笑いあ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net