ヒトリエ ワンミーツハー 歌詞

ヒトリエの「ワンミーツハー」歌詞ページ。
「ワンミーツハー」は、作詞:wowaka、作曲:wowakaです。

「ワンミーツハー」歌詞

歌:ヒトリエ

作詞:wowaka

作曲:wowaka

「ねえ!
その心を貸してよ、
扉を開けてしまうから。」

忘れてた理想に沿って
ニヤリ笑う
ソレを見たいんだよ

最近やたらと視界がぼやけるし、
お決まりの暮らしを繰り返す
柄にもない台詞を覚えたけど
声にゃならないな

『最近どうだい?』

尋ねられてさ
不思議な気分になるけど
もうだいぶ強がってみたから
それもありだろう

私の裏側の私が
くしゃくしゃの顔で言うんだ

『染まらない私をもっと昂ぶらせてみてほしいの』

「ねえ!
その心を貸してよ、
扉を開けてしまうから。」

忘れてた理想ってやつも、
つまりそれは私そのもの。

『ねえ!
その瞳を貸してよ、
あなたを見てあげるから。』

ひとりきりのつもりだって、
揺れる
揺れる
私の心の臓。

正解なんてない問題の羅列
世界はくるり回る
こちらにとっちゃ正しい言葉が
あちらじゃ間違ってら

境界なんてない、裏と表の
どちらでもあれる私の
臨界点の今日をまた描いて
夢に、化けて出るんだ

「私の裏側の私も知りやしない私探すの」

イメージも虚ろなその像!
まどろみだす風景!

『あなたの声を貸してよ、
心で歌ったげるわ。』

余計なお世話と
笑い飛ばすことができない私がいること
ねえ、その心を貸しても
決して変わることないでしょう?

ひとりきりにはなれないって
叫ぶ
叫ぶ
私の心の臓。

境界なんて無いくらい
そこにいない私に意味は無い

臨界なんて無い世界
そこにいたい私に意味は無い

ああ、
そうやって捻り込むんだね?
でもそれにゃおそらく意味は無い。

そうやって笑い飛ばすのかい?
でもそれにもおそらく意味は無い。

私の裏側の私

当たり前のような面をしてそこにいたんだよ

「ねえ!
その心を貸してよ!
扉を開けてしまうから。
忘れてた理想に沿ってニヤリ笑う私を見たいから。」

『ねえ!
その眼を動かしてよ!
扉を開けてしまえばさ、見たこともないアレをさ、
誰か、が笑うよ。』

「『絵に描いたみたいな夢も
その先で涙流す私も
歌にしたいの!』」

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net