α/あるふぁきゅん。 猪突猛進ガール 歌詞

α/あるふぁきゅん。の「猪突猛進ガール」歌詞ページ。
「猪突猛進ガール」は、作詞:れるりり、作曲:れるりりです。

「猪突猛進ガール」歌詞

歌:α/あるふぁきゅん。

作詞:れるりり

作曲:れるりり

情操的感情の欠如 平均のマニュアリズム
突き出された因果も解けないままトンネル潜(くぐ)って
理想的顔面の定義 焦燥するリアリズム
醸し出された物議に真実を擦り替えられてる

自我崩壊までのスケジュール 順調に進んでいる
軽薄な思惑はガラスのように見透かされてる
自画自賛からの独り善がり 圧倒的ニヒリズム
虚ろな心を潤す 甘いシャーデンフロイデ

憂き世に囀(さえず)る私は籠の鳥
愛を奏でるは虚しく花と散るらむ
浅き夢見じ酔ひもせず
しらんぺったん ゴリラと仲良く遊ぼうか

さあさあ どうぞ御勝手に
飲めや歌えや どんちゃんパラリラ
どうせ未来なんて誰もわかりはしないんだから
だいたい 猪突猛進で
切りぬけていくしかないんじゃない?
ぶちまかれたチャンス掴む為の常套手段だぜ

迷い込んだ 夜の遊び場
肌蹴(はだけ)た ワイシャツ 跨る じゃじゃ馬
訝しげな愛で咥えた
コワレル私は くるみ割り人形

快楽の入口へ誘う
サイコロ転がる One Chance Night
汗ばんだ体を繋いで
月が眠るまで踊り続けましょう

情弱に有効なデバイスを 検索するプログラム
突き放された理由も知らないまま お別れブロック
妄想癖 電脳Age 三次元から乖離
画面の中の彼氏に魂を吸い取られてゆく

猪鹿蝶 全部揃えて大逆転のsign
根拠のない自信は悲しみのフラグを立ててる
曖昧な言葉の罠で 勘違いのLINE
丸め込まれたことにも気付かぬまま 酔狂カーニヴァル

月夜に照らされし心は忍ぶれど
君を想へば泡沫(うたかた)の恋に吟(さまよ)ふ
我が世誰ぞ常ならむ
じゅげむじゅげむ カラスが鳴いたら 還ろうか

さあさあ どうぞ御勝手に
食えや踊れや じゃんじゃんパラリラ
どうせ未来なんて誰も選べはしないんだから
だいたい 猪突猛進で
切り抜けていけるから問題ない
ぶちまかれたチャンス掴めるのは君次第だぜ

さあさあ どうぞ御勝手に
そんで二次会 焼肉 五反田
どうせ明日なんて誰もわかりはしないんだから
だんだん みんな気付いてく
そう 人生はけっこう辛旨(からうま)
ぶちまかれたチャンス掴む為の常套手段だぜ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

猪突猛進ガール(れるりり)

α/あるふぁきゅん。の人気歌詞

人気の新着歌詞

黎明

ジャニーズWEST

ひとりぼっちだと思ってた 夕陽に背を向けて僕らはの...

限りなく灰色へ

25時、ナイトコードで。

才能なんてないからここで一生泣いているんだろ目に映...

ごくつぶし

ザ・クロマニヨンズ

タンスの厄介者天井の疫病神ああ 生まれてよかっ...

FORBIDDEN RAIN

UNDEAD

The beast in the rain…Y...

Fastest!

KOTOKO

妖怪か?マボロシか? 解らないもの謎に照準合わせ ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net