和楽器バンド Perfect Blue 歌詞

和楽器バンドの「Perfect Blue」歌詞ページ。
「Perfect Blue」は、作詞:亜沙、作曲:亜沙です。

「Perfect Blue」歌詞

歌:和楽器バンド

作詞:亜沙

作曲:亜沙

いつも何かを探していて 気付けないことが多すぎて
泳ぐ雲に手を伸ばして いつか届くこと信じてた

散々と回り道繰り返し慢性的にメランコリーなデイリー
宙に舞って歌って飛び出して
ねぇ探しに行こう

きっと求めていた答えがある いつか手に入れてやる
そうさ、裸足になって駆け出したんだ 僕らはきっと目覚める途中
ほら行かなきゃ、ねぇ
天井指した長針と短針 決断迫る強迫の観念
光の差す場所へ
届かなくて迷いながら 唇噛み締めてやる
そうだ、裸足になって駆け出したんだ 振り向かないで飛び出す勇気
あの雲をわけて
天井指した長針と短針 決断迫る強迫の観念
光照らす明日へ
今より遠い場所でまた逢いましょう 変わらぬままで

いつの間に大人になって あの時とはもう違うかな?

散々と回り道繰り返し慢性的にメランコリーなデイリー
オーダーメイドなストーリー書き足して そうどこまでも行こう

きっと求めていた答えがある あの雲追いかけて行く
そうさ、裸足になって駆け出したんだ 野心に満ちた存在の証明

置いてかれぬように
天井指した長針と短針 決断迫る強迫の観念
光の差す場所へ
届かなくて迷いながら 唇噛み締めてやる
そうだ、裸足になって駆け出したんだ 振り向かないで飛び出す勇気
終わらない旅の
天井指した長針と短針 決断迫る強迫の観念
終点を探して
今より遠い場所でまた逢いましょう 変わらぬままで

きっと求めていた答えがある 踏み出す勇気があるなら

きっと求めていた答えがある いつか手に入れてやる
そうさ、裸足になって駆け出したんだ 僕らはきっと目覚める途中
ほら行かなきゃ、ねぇ
天井指した長針と短針 決断迫る強迫の観念
光の差す場所へ
届かなくて迷いながら 唇噛み締めてやる
そうだ、裸足になって駆け出したんだ 振り向かないで飛び出す勇気
人生の針が
天井指した長針と短針 決断迫る強迫の観念
何時何分でも

同じ思いのままで 逢えるといいな
姿を変えて時を超えてまた逢いましょう 変わらぬままで

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net