和楽器バンド 流星 歌詞

和楽器バンドの「流星」歌詞ページ。
「流星」は、作詞:町屋、作曲:町屋です。

「流星」歌詞

歌:和楽器バンド

作詞:町屋

作曲:町屋

僕等は歩いて来た
一歩でも良いって
時々さ、後ろをさ 振り返って
本当は泣いてたんだ
だけど笑ったんだ
何時だって、僕だって 君だって

いつかまた会える日まで
胸に残しておこう
分かれ道の先 忘れない様に

流星が降ったあの日の夜空
命さえ枯れた世界で
この時間の中に僕等出逢えた奇跡
無限に広がる空の彼方で
またいつか会える
届かぬ祈りなど無い

目を閉じ感じたんだ
風や樹々の息吹を
山を越え、谷を越え 海の果て
それらはひとつひとつ
命が宿っている
大切な温もりを抱き締めて

誰しもが探し求める
光の輪郭に触れられたならば
時は走り出す

流星が降ったあの日の夜空
まだ胸が少し痛くて
この手で救える未来があるのなら
無限に広がる空の彼方に
手を伸ばし叫ぶ
愛しき世界を守りたい

いつかまた会える日まで
君を想っていよう
分かれ道の先 繋がる時まで

流星が降ったあの日の夜空
幾つもの時間を超えて
走ったり、転んだり 君と過ごした軌跡
無限に広がる永遠の宇宙で
何度でも会える
届かぬ祈りなど無い

届かぬ祈りなど無い

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net