BiSH SCHOOLYARD 歌詞

BiSHの「SCHOOLYARD」歌詞ページ。
「SCHOOLYARD」は、作詞:beat mints boyz、作曲:松隈ケンタです。

「SCHOOLYARD」歌詞

歌:BiSH

作詞:beat mints boyz

作曲:松隈ケンタ

校庭の片隅 燃えるアルミのかけら
ずっと君と語り合いたかったストーリー

先輩が言った
俺について来いと
アルミホイルが燃えるなんて知らなかったんだよ
そんなはずないと強く願ってる
願ってる

密かに企んでた
シカトかまして
騙せると思ってた
かすかに気づいてた
曖昧な夜
やり過ごしてきたんだ

戻りたくないや
逃げたらまずいかな
たまに怯えてた
気づけばあなたのそばにいて mistake

太陽が私に疑問を投げかけてくるんだ
照らしてるのは何故か自分じゃないけど
痛くて痛くて
逃げ出しそうなんだ
あぁ変わらない私が
いけないことしてるとでも?
半端じゃない気持ちで向かい合うから
助けてよ 本当助けてよ

先輩が言った
俺について来いと
アルミホイルが燃えるなんて知らなかったんだよ
強く願ってる
願ってる

あの時感じてた
やな違和感が
まだ胸に残ってる
何かはわからない
つかめないから
ずっともどかしい気持ちで

戻りたくないや
逃げたらまずいかな
たまに怯えてた
気づけばあなたのそばにいて mistake

この街はなぜ私変わらぬ思い描くの
星の輝き浴びて私を見透かす
瞬く瞬く
明日へと続くよ
未来はなぜ私変わらぬ思い写して
いっさいがっさいもうわからなくて
どうにでもなれ
白馬の王子なんかいないな

東京の街
星が一つ
輝く
月のように
私は
立ち上がって
もう一度だけ
もう一度だけ
歩みたかったんだ

そういえばあの時
先輩が言った
悲しい言葉
そういつか私の
願いが叶いますように

太陽が私に疑問を投げかけてくるんだ
照らしてるのは何故か自分じゃないけれど
痛くて痛くて
逃げ出しそうなんだ
あぁ変わらない私が
いけないことしてるとでも?
半端じゃない気持ちで向かい合うから
助けてよ 本当助けてよ

先輩が言った
俺について来いと
アルミホイルが燃えるなんて知らなかったんだよ
強く願ってる

東京の街
星が一つ
輝く
月のように
私は
立ち上がって
もう一度だけ
もう一度だけ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

BiSHの人気歌詞

人気の新着歌詞

STARS

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

誰も見えない光名付けようのない気持ち宛名のない...

PARALLEL PARALLEL

東方神起

淡い期待すれば Clumsy (Don't you k...

夜空を翔ける

ケツメイシ

追いつけないほどずっと遠くに気づけないほどもっと近...

ドラマチックじゃなくても

花澤香菜

時間よ止まれ 少しだけ…始まりは いつだった?...

雨の空港

森山愛子

なぜか悲しい 雨の空港あなたは返す わたしの傘を...

叶える

諸星すみれ

夜見る夢とおんなじ名前が付いてる理由は起きたら...

(NOT) Remember you

浜崎あゆみ

馬鹿やってんじゃないほどがあるってもんどのツラ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net