BiSH SCHOOLYARD 歌詞

BiSHの「SCHOOLYARD」歌詞ページ。
「SCHOOLYARD」は、作詞:beat mints boyz、作曲:松隈ケンタです。

「SCHOOLYARD」歌詞

歌:BiSH

作詞:beat mints boyz

作曲:松隈ケンタ

校庭の片隅 燃えるアルミのかけら
ずっと君と語り合いたかったストーリー

先輩が言った
俺について来いと
アルミホイルが燃えるなんて知らなかったんだよ
そんなはずないと強く願ってる
願ってる

密かに企んでた
シカトかまして
騙せると思ってた
かすかに気づいてた
曖昧な夜
やり過ごしてきたんだ

戻りたくないや
逃げたらまずいかな
たまに怯えてた
気づけばあなたのそばにいて mistake

太陽が私に疑問を投げかけてくるんだ
照らしてるのは何故か自分じゃないけど
痛くて痛くて
逃げ出しそうなんだ
あぁ変わらない私が
いけないことしてるとでも?
半端じゃない気持ちで向かい合うから
助けてよ 本当助けてよ

先輩が言った
俺について来いと
アルミホイルが燃えるなんて知らなかったんだよ
強く願ってる
願ってる

あの時感じてた
やな違和感が
まだ胸に残ってる
何かはわからない
つかめないから
ずっともどかしい気持ちで

戻りたくないや
逃げたらまずいかな
たまに怯えてた
気づけばあなたのそばにいて mistake

この街はなぜ私変わらぬ思い描くの
星の輝き浴びて私を見透かす
瞬く瞬く
明日へと続くよ
未来はなぜ私変わらぬ思い写して
いっさいがっさいもうわからなくて
どうにでもなれ
白馬の王子なんかいないな

東京の街
星が一つ
輝く
月のように
私は
立ち上がって
もう一度だけ
もう一度だけ
歩みたかったんだ

そういえばあの時
先輩が言った
悲しい言葉
そういつか私の
願いが叶いますように

太陽が私に疑問を投げかけてくるんだ
照らしてるのは何故か自分じゃないけれど
痛くて痛くて
逃げ出しそうなんだ
あぁ変わらない私が
いけないことしてるとでも?
半端じゃない気持ちで向かい合うから
助けてよ 本当助けてよ

先輩が言った
俺について来いと
アルミホイルが燃えるなんて知らなかったんだよ
強く願ってる

東京の街
星が一つ
輝く
月のように
私は
立ち上がって
もう一度だけ
もう一度だけ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

BiSHの人気歌詞

人気の新着歌詞

残響散歌

Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)ただ そこに藍(あい)を...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

Rosy

SixTONES

ドドド毒にまみれ 感情ミミミ見えなくなる本能獰...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net