電波少女 ローリングストーン 歌詞

電波少女の「ローリングストーン」歌詞ページ。
「ローリングストーン」は、作詞:ハシシ・NIHA-C、作曲:TABTABSです。

「ローリングストーン」歌詞

歌:電波少女

作詞:ハシシ・NIHA-C

作曲:TABTABS

報われないのは誰かのせい 発動するすぐ逃げる癖
街角の大画面ビジョンから流れる CM 流行りの歌がうるせえ
今日もすする泥水みたいな缶コーヒー そう自暴自棄と責任のサンドイッチ
しょうもないタレントが炎上中 (OK)
勝手にやってろ (I don't care what you bellow)
「次は 品川品川」 ヨレた俺の目線の先でゆらり揺れる吊り革
誰も彼も隙間なくむやみやたら詰め込まれ
摩擦熱で焼けただれた気持ちが充満する車内 山積みになったスクラップ
ほら残らず買い占めてくれ YouTuber 右向けば左から裏切り者
あっそ 意識高いね おめでとう

転がる石のように 削られていずれ One and only
乾いた地面 傷つけながらいつまで? Oh round and round
転がる石のように 道端で息潜め Lonely
見知らぬ君に蹴飛ばされていつまで? Oh round and round

不機嫌な低血圧 土より冷たいアイム ア ビリーバー 全てくっだらねえ
ここは肥育場 いつか死肉と化すまで じっとしてろ
皆が我先にとこぞって群がる餌横目に 無駄に斜に構えてはまた損してる奴
Who is this? そう オレオレ 腹が鳴るよ (Boring story)
さよなら人類 掲げるジャスティス 好きにやる
昔より丸くなったよ多分 で?だったらなんだってんだよカス
摩耗しては形成 身に纏う経験 スローペースでもいい 歩み続けてく
あいも変わらず柵の内側を なぞりながら憂鬱を歌え

転がる石のように 削られていずれ One and only
乾いた地面 傷つけながらいつまで? Oh round and round
転がる石のように 道端で息潜め Lonely
見知らぬ君に蹴飛ばされていつまで? Oh round and round

木枯らしの音色がセレナーデ 無機質なパノラマの中で
筋書き通りに朽ちてくだけ ならアスファルトに欠片を突き刺せ
砕け散るまでの悪あがき ちぎれるぐらいこの腕伸ばす
瞳を光らせるカラス つぎはぎの尊厳を奪う

朝露に濡れる頬を 照らす東の空
今まで失くしてきたものを 指折り数え向かう
こんな道のりでさえも 移ろう四季は彩る
けし粒ほどの希望を手繰って そう 転がる石のように

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が7曲収録されています。

ローリングストーン(木村拓哉)

ローリングストーン(大阪☆春夏秋冬)

ローリングストーン(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

ローリングストーン(フラワーカンパニーズ)

ローリングストーン(あずままどか)

ローリングストーン(レーモンド松屋)

ローリングストーン(鶴)

電波少女の人気歌詞

人気の新着歌詞

残響散歌

Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)ただ そこに藍(あい)を...

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net