ブラボーしろう 昭和38年 歌詞

ブラボーしろうの「昭和38年」歌詞ページ。
「昭和38年」は、作詞:ブラボーしろう、作曲:ブラボーしろうです。

「昭和38年」歌詞

歌:ブラボーしろう

作詞:ブラボーしろう

作曲:ブラボーしろう

空き地にこしらえた 秘密基地に集まった
風呂敷のマントの僕は 昭和38年生まれ
お決まりのポーズで 朝から晩まで走ってた
母さんの大きな声で 急にお腹を空かせて
家族四人の食卓は カレイの煮つけと卵かけご飯
今日1日の出来事に みんなで腹を抱えて
あの頃の馬鹿げた夢は
少しづつ萎んで消えた
でもここにいる僕はあの頃の
僕と同じ僕なはずなのに

席替えで引き当てた 窓際の席がお気に入り
筆箱を踏んで試した 昭和38年生まれ
百科事典で見たアポロ 兎がいるのか探してた
大人になれば僕だって 銀色の服に身を包み
あの時の小さな夢を
思い出すこともないまま
でもここにいる僕はあの頃の
僕と同じ僕なはずなのに

あの頃芽生えた炎が
今でもこの胸でくすぶって
ほらここに立つ僕はあの頃の
僕と同じ僕なはずだから
そういつまでも僕はあの頃の
僕と同じ僕なはずだから

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net