THE Hitch Lowke Everlast 歌詞

THE Hitch Lowkeの「Everlast」歌詞ページ。
「Everlast」は、作詞:星☆拓也、作曲:星☆拓也です。

「Everlast」歌詞

歌:THE Hitch Lowke

作詞:星☆拓也

作曲:星☆拓也

僕らの手の上 誰かが流れてゆくよ
きっと落ちない 信じて飛ぶよダイブ

君はいつかの傷も忘れて今はダイブ
人の波に体を溶かして踊れよ

現実などクソみたいだと嘆くな ぶち壊して

僕らは いつでも 何かに 怯えて涙
流したあの夜を 変えたいと願うから

関わりは遠くなるばかり 陽だまり見えないから
不安になりがち 確かに
人が怖いから でも愛に触れたいから
この場所で君と歌う

傷を傷で洗う日々がどれほど辛い事か
現実などクソみたいだと嘆くな ぶち壊して

僕らの手の上 誰かが流れてゆくよ
きっと落ちない 信じて飛ぶよダイブ

君も飛べるさダイブ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

Everlast(Glider)

THE Hitch Lowkeの人気歌詞

Everlastの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net