羽山みずき 酒田カモメ唄 歌詞

羽山みずきの「酒田カモメ唄」歌詞ページ。
「酒田カモメ唄」は、作詞:喜多條忠、作曲:聖川湧です。

「酒田カモメ唄」歌詞

歌:羽山みずき

作詞:喜多條忠

作曲:聖川湧

酒田港(みなと)の 黄昏時は
白いカモメも 夕日に染まる
すねて甘えた 倖せが
海の向こうで 燃えてます
好きで 好きで 好きでたまらぬあの人を
カモメよ どこに運んだの

沖の飛島(とびしま) 海猫さえも
ぬくい塒(ねぐら)に 帰ってゆくに
帰る胸すら もう無くて
こころひゅうひゅう 泣いてます
泣いて 泣いて 泣いてどうなる弱虫と
カモメが そっと笑います

六角灯台 あかりがともる
海を照らして 想い出さがす
夢をつかの間 手渡して
なんでさみしく させますか
もっと もっと もっと抱いててほしかった
酒田の港 カモメ唄

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

羽山みずきの人気歌詞

酒田カモメ唄の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黎明

ジャニーズWEST

ひとりぼっちだと思ってた 夕陽に背を向けて僕らはの...

限りなく灰色へ

25時、ナイトコードで。

才能なんてないからここで一生泣いているんだろ目に映...

ごくつぶし

ザ・クロマニヨンズ

タンスの厄介者天井の疫病神ああ 生まれてよかっ...

FORBIDDEN RAIN

UNDEAD

The beast in the rain…Y...

Fastest!

KOTOKO

妖怪か?マボロシか? 解らないもの謎に照準合わせ ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net