サイダーガール アイヴィー 歌詞

サイダーガールの「アイヴィー」歌詞ページ。
「アイヴィー」は、作詞:yurin、作曲:yurinです。

「アイヴィー」歌詞

歌:サイダーガール

作詞:yurin

作曲:yurin

項垂れてく環状線
流れていく頬伝って
壊してきたその欠片を
拾い集めてまた壊した

届かない暗闇
聴こえる音もノイズに塗れて
「もうこの日々さえ消えて無くなったらなぁ」

くだらないなって泣いて言った
千切れそうなあなたの今日も
どうして声にならない事ばかり
空白の理想もいつかは形を成せるんだろう
絡まる蔦が揺れる

取り留めない感情論
僕の足はもう縺れた
忘れていくその痛みが
思い出しては焼け付くのさ

終わらない想像
影すら出来ない程に輝く
「もう現実とか消えて無くなったらなぁ」

くだらないなって泣いて言った
千切れそうなあなたの今日も
どうして声にならない事ばかり
空白の理想もいつかは形を成せるんだろう
絡まる蔦が揺れる

十月の空に鳥が一羽で
「何処に行く宛てもないよ」
枯れゆく花にせめてもの言葉を
「また会う日まで」

散々だって泣いた
千切れそうな僕の今日も
どうして声にならない事ばかり
空白の理想もいつかは形を成せるんだろう
絡まる蔦が揺れる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

サイダーガールの人気歌詞

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net