東山奈央 灯火のまにまに 歌詞

東山奈央の「灯火のまにまに」歌詞ページ。
「灯火のまにまに」は、作詞:ZAI-ON、作曲:WEST GROUNDです。

「灯火のまにまに」歌詞

歌:東山奈央

作詞:ZAI-ON

作曲:WEST GROUND

そっと心の奥 光宿した
灯火のまにまに

立ち込める八重霞(やえがすみ) 彷徨い歩き
淡き夢から覚め

ひとすじ頬伝った涙の痕
滲んだ世界を彩る影

夜の帳 揺れる鬼火 遠い日の記憶
隠世(かくりよ)へ誘え

ゆらり ゆらり 舞い散る桜
心を薄紅に染めゆく想い
あなたの横顔 月夜が照らし出す 見上げれば
きらり きらり 願いの欠片(かけら)
幾千の星の様に煌めいて
心の宵闇に朝日が昇るよう 灯火のまにまに

遷ろいゆく時の風 出会い別れ
巡り巡りて また

花咲き 実を結び 枯れた月日
あの日 微笑む アナタの影

向かう先に 立つ篝火(かがりび) 浮かぶ宙船(そらぶね)よ
現世(うつしよ)へ誘え

くるり くるり 渦巻く輪廻
感情の波が寄せては返して
貴方の瞳に 映りしこの笑顔 信じれば
ひらり ひらり 落ちる雫が
木漏れ日の様に優しく包んで
心の傷跡 そっと消し去ってゆく 春風のまにまに

ひとつふたつ季節を重ね
みっつよっつと紡いだ絆
それはやがて 誰かの笑顔 咲かすでしょう

失うことは容易(たやす)いけれど
積み上げることに意味があるなら
アナタのそばにいる ただそれだけ

茜色に色付く空 長き夜が明けて

ゆらり ゆらり 舞い散る桜
心を薄紅に染めゆく想い
あなたの横顔 月夜が照らし出す 見上げれば
きらり きらり 願いの欠片(かけら)
幾千の星の様に煌めいて
心の宵闇に朝日が昇るよう 灯火のまにまに

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

LiE LiE LiE

BiSH

妄想にとらわれすぎどうせ何も生み出しやしないんじゃ...

Acanthe

Valkyrie

春のparfum 誘われ目覚める愛を閉じ込めた 記...

それだけでいい

大原櫻子

もたれかかる 君の寝顔愛しくて キスをした笑顔...

Brilliant Smile

Switch

Show your cutting-edge! Sho...

鳴り響く限り

YUKI

夜は月明かりを持って 揺れる朝焼けを頬張って 踊りたい...

The Answer

なにわ男子

We will always catch the tr...

ねがう夜

aiko

長い間一緒にいたから そりゃあ夢にも君はいるよねだ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net