マカロニえんぴつ 夕色 歌詞

マカロニえんぴつの「夕色」歌詞ページ。
「夕色」は、作詞:はっとり、作曲:はっとりです。

「夕色」歌詞

歌:マカロニえんぴつ

作詞:はっとり

作曲:はっとり

足を止めて聞いた足音
君じゃないのは分ってたんだ
それとなく吸ったあの煙草の
味は今は思い出せない

想い出にしないでよ

もう二度と戻れない日々たちよ
優しく笑う恋人よ
もう一度会えたらなって、期待をしてたんだ
期待をしてたんだ

髪を留めて 赤の他人と
無駄な時間を分け合うんだ
途中で寝た映画の続きは
普通で、本当にふつう過ぎて

想い出にできるかよ

もう二度と戻れない日々たちよ
悲しく笑う恋人よ
もう一度会えたらなって、期待をしてたんだ
期待をしてたんだ

もう二度と走れない日々たちよ
優しい夢と嘘と声よ
もう一度会えたらなって、期待をしてるんだ
でも、それだけなんだ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黎明

ジャニーズWEST

ひとりぼっちだと思ってた 夕陽に背を向けて僕らはの...

限りなく灰色へ

25時、ナイトコードで。

才能なんてないからここで一生泣いているんだろ目に映...

ごくつぶし

ザ・クロマニヨンズ

タンスの厄介者天井の疫病神ああ 生まれてよかっ...

FORBIDDEN RAIN

UNDEAD

The beast in the rain…Y...

Fastest!

KOTOKO

妖怪か?マボロシか? 解らないもの謎に照準合わせ ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net