JUNNA イルイミ 歌詞

JUNNAの「イルイミ」歌詞ページ。
「イルイミ」は、作詞:降谷建志、作曲:降谷建志です。

「イルイミ」歌詞

歌:JUNNA

作詞:降谷建志

作曲:降谷建志

ガラス瓶に映る様に 滑稽に見えた世界で
月明かりに触れる様に 不確かに手を伸ばす
雨晒しの胸をすっと 切りつけそよぐ風を
心地良く感じれたなら どれだけいいのにな

I'm still searching for the proof
今此処にいる意味を

きっと痛い程脆くて儚い願いも
そっと絶やさずに居れたら夜は明けるかな
I'm waiting for the light on the edge of darkish night
曖昧でいいや 期待してみよう

流木の群れの様に 薄情に過ぎる世界で
ぬくもりに触れる様に 臆病な手を伸ばす
こぼれ落ちたものをふっと 吹き消しそよぐ風を
心地良く感じれたなら どれだけいいのにな

I'm still searching for the proof
今此処にいる意味を

きっと痛い程脆くて儚い願いも
そっと絶やさずに居れたら夜は明けるかな
I'm waiting for the light on the edge of darkish night
曖昧でいいや 期待してみよう

ただ喝采も無く 人知れず夢の残骸を抱く
不意に失くしては取り戻して また崩れては抱き起こして
少しだけ期待してるんだ ほら少しだけ空が白んで

きっと痛い程脆くて儚い願いも
そっと絶やさずに居れたら夜は明けるかな
I'm waiting for the light on the edge of darkish night
曖昧でいいや イルイミを
きっと何より望んだ小さな想いも
そっと育てていけたら優しくなれるかな
I'm waiting for the light on the edge of darkish night
細やかでいいや 期待させてよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

JUNNAの人気歌詞

イルイミの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net