ヨルシカ 六月は雨上がりの街を書く 歌詞

ヨルシカの「六月は雨上がりの街を書く」歌詞ページ。
「六月は雨上がりの街を書く」は、作詞:n-buna、作曲:n-bunaです。

「六月は雨上がりの街を書く」歌詞

歌:ヨルシカ

作詞:n-buna

作曲:n-buna

窓映る街の群青
雨樋を伝う五月雨
ぼうとしたまま見ている
雫一つ落ちる 落ちる

心の形は長方形
この紙の中だけに宿る
書き連ねた詩の表面
その上澄みにだけ君がいる

なんてくだらないよ
馬鹿馬鹿しいよ
理屈じゃないものが見たいんだよ
深い雨の匂い
きっと忘れるだけ損だから

口を動かして
指で擦って
言葉で縫い付けて
あの街で待ってて

雨音の踊る街灯
薄暮の先の曲がり角
一人、足音のパレード
夏を待つ雲の霞青

今の暮らしはi^2
君が引かれてる0の下
想い出の中でしか見えない
六月の雨上がりの中で

笑った顔だって書き殴って
胸を抉って
割り切れないのも知ってたんだろ
深い雨の匂いだって忘れるだけ損なのに

ただ僕の書いた手紙を読んだ
君のその顔が見たい
あの夏を書いてる

どうだっていい事ばかりだ
関わり合うのも億劫だ
言葉に出すのも面倒だ
結局君だけだったのか

だってくだらないよ
馬鹿馬鹿しいよ
理屈じゃないのも知ってたんだよ
深い雨の匂い
ずっと雨の街を書いている

心を動かして
胸を焦がして
このまま縫い付けて
あの街で待ってる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

ヨルシカの人気歌詞

六月は雨上がりの街を書くの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

LiSA

さよなら ありがとう 声の限り悲しみよりもっと大事...

うっせぇわ

Ado

正しさとは 愚かさとはそれが何か見せつけてやる...

ドライフラワー

優里

多分、私じゃなくていいね余裕のない二人だったし...

菅田将暉

泣いていいんだよそんな一言に僕は救われたんだよ...

クラクトリトルプライド

夏川椎菜

どんなに道が選べたって遠回りする癖だもん悔しい...

Photograph

Poppin'Party

来週生まれる うさぎの赤ちゃん教務棟の甘すぎ缶コー...

最頂点Peaky&Peaky!!

Peaky P-key

思い出すんだ あの日の情熱を遠慮するなんて らしく...

愛を米て

米米CLUB

生きていくってことは 優しいだけじゃ…泣き言を言う...

約束

中澤卓也

瞳を閉じて 君を浮かべてる春のやさしい風が 頬を撫...

2FACE feat.SKY-HI

さなり

何処かに置いてきた虹の味君の優しさ勘ぐってしまうな...

星瞬 ~Star Wink~

Anly

空には君の足跡飛行機雲が消えていく思い出をなぞ...

三文小説

King Gnu

この世界の誰もが君を忘れ去っても随分老けたねっ...

The Music Never Ends

まぶた閉じ浮かべた そこには褪せない世界Even ...

Documentary film

Mr.Children

今日は何も無かった特別なことは何もいつもと同じ...

Do you... ?

Everybody 本日もDancin' Anytim...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net