Creepy Nuts 土産話 歌詞

Creepy Nutsの「土産話」歌詞ページ。
「土産話」は、作詞:R-指定、作曲:DJ松永です。

「土産話」歌詞

歌:Creepy Nuts

作詞:R-指定

作曲:DJ松永

なぁ相方、大事になったな
わりと大事になったな
あれは確かそう 新大久保だったか?
ゲーセンの前で真夜中
ヒデくんが輪入さんと電話してた
どんな会話交わしたか忘れた
みてぇなページ1
インタビュアー泣かせやな毎度シケた結成秘話
上板のワンルーム大晦日
ガキ使見ながら食うドミノピザ
ライムスター武道館DVDの裏
眺めながら話してた“もしも”が…
何か実感が湧かねー
本当は俺まだ実家のままで
雨漏りと壁ドンで目が覚める
なんて嫌だから頬はつねらねー
DJハマヤん家で朝までチル
そしてテラさん家のレックブースでスピット
地で行ってたシラフで酔狂
ジリ貧でもワロてたなずっと
夜行バスのシート腰下ろし
流れる景色窓ガラス越しの深夜高速はきっと
ここまで繋がってる
じゃあかませ今宵のラストシット

振り返れば
イカれた土産話が溢れ出る山のように
俺に言ったって
お前に言ったって
ウソみたいと鼻で笑い飛ばしそうなstory

売れる訳ない前提つけた名前
冬の時代最前線 夢なら無い
腕ならあると信じてやまない
泉が丘長岡state of mind
ガラガラのワンマンライブすでに連覇後
いてつくパルコ前ミカン箱
皆素通りスキーウェアの展示場
吹き抜けからお題もらったショッピングモール
昼夜問わず異種格闘
沈む覚悟で乗り込んだフリースタイルダンジョン
回り始めた歯車の音
例のふたりとダブらしたたりない所
噛み締める間も、味しめる間も
無いスピードの日々はやっと生業と呼べそう
今じゃ誰も思わねえ俺達を助演と
バトルじゃなくワンマンで埋めたリキッド
zepp tokyo 新木場コースト
飛び級のライバル横目にコツコツ
積み上げて来たな一歩一歩
エンドロール流すなら今
みたいな瞬間で溢れてた
でも欲張りな俺ら
ハッピーエンドのその先を見に来た

振り返れば
イカれた土産話が溢れ出る山のように
俺に言ったって
お前に言ったって
ウソみたいと鼻で笑い飛ばしそうなstory

お前が誘導のバイトしてたフェス
俺ら今トリ前でかましてる
この人の前ではただのヘッズ
そんなキングとバースを分け合ってる
あの日救われた奇跡のフレーズ
擦るその指は世界を奪ってる
大きな玉ねぎの下に立ってる
見上げた客席が円になってる
繋がってる 繋がってく
作り話にしちゃ出来すぎてる
「書く事がねぇ」嘆いてた人生
振り返るだけで歌になってる
なぁ相方、じゃこの先は?
ホールにアリーナ? またデカい山
ガキ使にピザ? カウントダウン紅白
まぁ今年も年末空けとくわ…

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

残響散歌

Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)ただ そこに藍(あい)を...

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net