the sheep フウタ 歌詞

the sheepの「フウタ」歌詞ページ。
「フウタ」は、作詞:末光真規、作曲:松下元気です。

「フウタ」歌詞

歌:the sheep

作詞:末光真規

作曲:松下元気

意地悪そうにわざとらしく敬語を使う君の声聴きながら
布団から出ようとしない
だらしない僕の洗濯物をきちんと折りたたむ出来過ぎた君のこと

春夏秋冬 行き過ぎた季節が在り来たりな毎日が
僕らを緩やかに蝕んでた

君が飼ってた猫の名前を思い出せなくなってしまったなら
今より少し笑えるよ 笑えるよ 弱虫な僕の約束

気怠そうに情けなく ゆっくりと布団から出る僕に 朝日が差す
だらしない僕の洗濯物がきちんと告げている出て行った君のこと

忘れることは前に進むこと誰がそんなこと言うのだろう
忘れないことは囚われてしまうこと誰がそんなこと 言うのだろう

君が飼ってた猫の名前を思い出せなくなってしまったなら
今より少し笑えるよ 笑えるよ 笑えるよ

君が飼っていた猫の名前をどうしても思い出してしまうから
それでもいいやそれでもいいよベランダには飛行機雲と猫

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

the sheepの人気歌詞

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net