海蔵亮太 巡恋慕 歌詞

海蔵亮太の「巡恋慕」歌詞ページ。
「巡恋慕」は、作詞:河口京吾、作曲:平井夏美/Ludwig van Beethovenです。

「巡恋慕」歌詞

歌:海蔵亮太

作詞:河口京吾

作曲:平井夏美/Ludwig van Beethoven

春は花舞うふるさと ぬるむ小川に 笹舟浮かべて
せせらぎ 遠くに近くに こぼれる笑顔 心に刻もう

ささくれた日々も二人でいれたら
小さな喜びを見つけられるよ

夏は青い青い海へ行こう 火照った肌 重ね 魚になりたい

憂うは秋の十六夜 信じたものすべて 虚しく思えても

見えない明日にもう怯えないで
あるがままのあなたと今日を愛してゆこう

冬は凍える頬よせ 確かめるように口づけかわそう
いつでもあなただけ見つめてる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

海蔵亮太の人気歌詞

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net