海蔵亮太 誰そ彼 歌詞

海蔵亮太の「誰そ彼」歌詞ページ。
「誰そ彼」は、作詞:重永亮介・加藤哉子、作曲:重永亮介です。

「誰そ彼」歌詞

歌:海蔵亮太

作詞:重永亮介・加藤哉子

作曲:重永亮介

泪流さないでくれよ 強がり隠せなくなるからさ
何も言えず繋ぐ手と手 温もりを手繰り寄せてた

時が訪れちゃう事に どれだけ痛みを感じただろう
割り切れる程 そんな容易い 想い出重ねてない

言葉にできない想い溢れ止まないよ
ほどけた手を小さく振る君が遠くなっていく
愛して愛して いつもみたいに笑って
もどかしい程 悔しい程 この心 すべて君だった

額押し当てた窓に ため息何度も拭っても
流れてゆく景色 君の面影増すばかりで

言いかけた「さようなら。」はポケットの奥詰め込んで
「またね。」しか言えなかった 僕は意気地無しだね

逢いたい気持ちが今も溢れ止まないよ
淋しがりな僕の胸が 君を捜し続ける
愛して愛して いつもみたいに呼ばせて
情けない程 どんな時も この心 すべて君だった

茜に染まってく 誰そ彼の街も
風に吹かれて僕の影が伸びてゆくよ
一番星見上げて 君の幸せ願ってる

言葉にできない想い溢れ止まないよ
ほどけた手はそれぞれの未来手探り始める
愛して愛して ありふれた日々さえも
もどかしい程 悔しい程 この心 すべて君だった

愛して

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

海蔵亮太の人気歌詞

誰そ彼の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黎明

ジャニーズWEST

ひとりぼっちだと思ってた 夕陽に背を向けて僕らはの...

限りなく灰色へ

25時、ナイトコードで。

才能なんてないからここで一生泣いているんだろ目に映...

ごくつぶし

ザ・クロマニヨンズ

タンスの厄介者天井の疫病神ああ 生まれてよかっ...

FORBIDDEN RAIN

UNDEAD

The beast in the rain…Y...

Fastest!

KOTOKO

妖怪か?マボロシか? 解らないもの謎に照準合わせ ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net