Novelbright ふたつの影 歌詞

Novelbrightの「ふたつの影」歌詞ページ。
「ふたつの影」は、作詞:竹中雄大、作曲:竹中雄大・山田海斗です。

「ふたつの影」歌詞

歌:Novelbright

作詞:竹中雄大

作曲:竹中雄大・山田海斗

目を閉じれば 浮かび出す 寂しげな 君の影
元気にしてるかな? 眠れずに また夜を 超えていく

今でも時々ある不在着信
いけないとは分かってても折り返してしまう

重ねた手と手はもう 離したはずなのに
望みがすれ違う 互いのためにと
慌てて終わらせた 早く前を向きなよと
また自分を誤魔化して

懐かしいな 些細な ことで日々 口喧嘩
でも翌朝になれば おはようと キスをした いつものように

僕らしか知らない変な下り、言葉
なんだか不思議と今でも焼き付いているよ

戻れないことくらい 分かってるはずなのに
この映画はやっぱり 隣で観たいな
柔らかいその声が 忘れられず進めない
こんな僕が嫌だな

大切にしまってある手紙や贈り物たち
燦々と光り輝く青い記憶が
決して消えることなくふと眺めては捨てられず
答えは二つに一つと分かっているのに

重ねた手と手はもう 離したはずだよね
望みがすれ違う 互いのためにと
涙流す君を 抱きしめることができない
こんな僕を許して

満月の夜にはお決まりの長電話
月が綺麗だよっていつも君からだったよね
そんな思い出も全部胸に抱きまたどこかで
お互い幸せになって笑っていようね

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

Novelbrightの人気歌詞

ふたつの影の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net