SixTONES 光る、兆し 歌詞

SixTONESの「光る、兆し」歌詞ページ。
「光る、兆し」は、作詞:Ryota Nakano、作曲:Ryota Nakanoです。

「光る、兆し」歌詞

歌:SixTONES

作詞:Ryota Nakano

作曲:Ryota Nakano

長い旅の途中僕らは いつも迷いながら歩いてくんだ

時に誰かに助けてもらったり
時に誰かと ぐっとひかれ合ったり
踏み出す度にまだ見ぬ世界が 僕を待ってんだ

同じ夢を描いた同志 不動の扉 今こそ狙え
向かい風も跳ね返すように 手をかさねて

光る、兆し
奇跡のカケラが集えば 今を超えてゆくカギになる
出会えた この意味を信じて
瞳、映る
景色はそれぞれ違っても 心はどこかでつながってる
果てしないこの道の先へと
突き進め

波風に揉まれたって 先が行き止まりだって
ぶつかり続けたら壁は砕けんだ
出来ないことなんて全部 頭ん中の妄想さ
始めることだけが明日を変える

共に 目指す
未来は 遥か遠くても
顔を 上げて
転がり続け 意思を磨いた

諦め悪い歴戦の勇者 傷を誇り 果敢に挑め
響く声に胸高鳴らせ 思いのままに

ゆれる、兆し…

光る、兆し
奇跡のカケラに宿った それぞれの力合わせたら
見たことない輝き放った
瞳、映る
彼方の空は眩しくて これからの旅を物語る
果てしないこの道の先へと
突き進め

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

SixTONESの人気歌詞

光る、兆しの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

残響散歌

Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)ただ そこに藍(あい)を...

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net