Omoinotake 空蝉 歌詞

Omoinotakeの「空蝉」歌詞ページ。
「空蝉」は、作詞:福島智朗、作曲:藤井怜央です。

「空蝉」歌詞

歌:Omoinotake

作詞:福島智朗

作曲:藤井怜央

蝉が鳴き止んだ 僕ら駆け出した
天気予報は また今日も外れた
水溜り踏んだ 君のローファー
弾けた飛沫さえ 綺麗だなって思った

ずぶ濡れのシャツ 張り付いて
乾かない まるで君への想い

蝉が鳴き出した 僕ら歩き出した
雨宿りを 永遠にしていたかった
水溜り避けた 僕のスニーカー
どうせ濡れてるのに どうしてなんだろう

君と二人待つ バス停で
ほろ苦い 青い夏草の匂い

今日も 言い出せなかったと
赤く落ちた空へ 小さな声で鳴く
耳たぶが火照る いつしか風は吹き止んで
土の中みたいな 寝苦しい夜が来る

君が好きだって 誰よりも好きだって
声が枯れたって 何度だって叫んでいたい
窓辺に立って 口にしてみたって
夏の夜の 雨の音に 掻き消されていく

蝉が抜け出した 殻を見つめていた
汗を拭って 立ち止まる君が
カバンから出した 同じレモンティー
そんな偶然さえ 運命だと思った

細いストロー 噛み締めた
横顔は 甘酸っぱくて苦い

今日こそ 言いださなければと
長く伸びた影に 僕は手を伸ばす
指先が触れる 気づけば二人向き合って
羽化したみたいな 心で僕は告げる

君が好きだって 誰よりも好きだって
声が枯れたって 何度だって ここで叫ぶから
君が好きだって 本当に好きだって
夏の夜の 雨の音に 掻き消される前に 答えを聴かせて

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が8曲収録されています。

空蝉(志方あきこ)

空蝉(さだまさし)

空蝉(ポルノグラフィティ)

空蝉(一青窈)

空蝉(中村雅俊)

空蝉(山口百恵)

空蝉(島倉千代子)

空蝉(ROUAGE)

Omoinotakeの人気歌詞

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net