Morfonica flame of hope 歌詞

Morfonicaの「flame of hope」歌詞ページ。
「flame of hope」は、作詞:織田あすか(Elements Garden)、作曲:上松範康(Elements Garden)です。

「flame of hope」歌詞

歌:Morfonica

作詞:織田あすか(Elements Garden)

作曲:上松範康(Elements Garden)

逃げないその瞳が 明日を切り開くよ
どんなときも(ここで)
いつも笑顔のままで

心は チカチカ 熱い炎に縁取られて
やがて身体中を 激しくなぞっていった
止まれない もう止まらないよ
世界は微笑みながら
私を 受け止める準備をして

(Wow wo wow)
傷つき 倒れそうになるほど 強く
(Wow wo wow)
諦めない気持ちが はじけるんだ

私自身 味方に
力強く(声を)響かせてゆけ…!

燃え盛る想い 今 悔しさを源に
描きだした(熱い)
願い駆け出してゆこう
かたちの違うものが 触れるたびに生まれた
カケラを重ね合わせて たった一つだけの
(私だけの夢を)
連れてゆくよ 望む方まで

陽炎のようユラユラと
悲しみを溶かした言葉たちから
道は紡がれてゆく
嘆いている時間はないんだと

そう聞こえた気がしたんだ
そっと星は輝いていて

(Wow wo wow)
挫けるたびに 空を見上げるから
(Wow wo wow)
瞳は 一番に光をつかんで
何よりも まぶしく
力強く(未来)きらめかせたんだ

燃え盛る想い 今 可能性を振りかざし
この先へと(真っ直ぐ)
走る振り向かないで
それぞれ違う色が 出会うたびに生まれた
物語は 結末を変えては導くよ
(私の運命を)
何度だって 喜びへと

逃げないその瞳で 明日を切り開いて
どんなときも(ここで)
いつも笑っていよう
私は 私のまま 誰にも邪魔させない
吹き抜けた風は さらに炎を強くして

燃え盛る想い 今 悔しさを源に
描きだした(熱い)
願い駆け出してゆこう
かたちの違うものが 触れるたびに生まれた
カケラを重ね合わせて たった一つだけの
(私だけの夢を)
連れてゆくよ 望む方まで

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

Flame Of Hope(ARK STORM)

Morfonicaの人気歌詞

flame of hopeの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net