OVER

OVERの紹介ページ。
2011年6月29日にHey!Say!JUMPがリリースした「OVER」の収録曲情報などを掲載しています。

OVER

OVER

OVER

前向きにポジティブであり続ける彼らのメッセージの詰まった応援ソング!【楽曲について】『M1:OVER』Hey!Say!JUMPの新曲は、ダブルミーニングの歌詞と、代名詞とも言うべき歌謡の匂いを漂わせたマイナー調が絶妙にブレンドされたミディアムナンバーに仕上がりました。タイトル「OVER」には、無線通信等で“自分の話すことはこれで終了します。続いてそちらからどうぞ"という使い方で会話の語尾に「OVER」と付ける用語としての意味と、「それぞれが胸に抱えている悲しい出来事はこれで終わりにしよう」という意味の二つが込められています。勇気と元気をもって“共に歩いて行こう"という気持ちを込めた、Hey!Say!JUMPらしい応援ソングです。『M2:愛ing-アイシテル-』ツアースタート時から披露しているこの新曲は、TVのレギュラー番組でもすでにお馴染みで、楽曲の持つフレッシュ感を存分に堪能できる楽曲です『M3:ユー・ガッタ・モール』 Hey!Say!7が歌うこの曲は、スパニッシュテイストの軽快なダンスナンバー。「盛る」というキーワードを元に、遊び心たっぷりの歌詞で表現した、彼らと同世代の女の子に対しての応援歌です。『M4:Screw』Hey!Say!BESTが歌うこの曲は、これぞ“THE 昭和歌謡"という王道中の王道楽曲。恋に翻弄される思いを、最年長の薮宏太が切々と表現しています。【通常盤/初回プレス仕様】透明フィルム・ジャケット仕様+ピクチャーレーベル

〈収録曲〉

  1. OVER
  2. 愛ing -アイシテル-
  3. ユー・ガッタ・モール
  4. Screw
  5. OVER (オリジナル・カラオケ)
  6. 愛ing -アイシテル- (オリジナル・カラオケ)
  7. ユー・ガッタ・モール (オリジナル・カラオケ)
  8. Screw (オリジナル・カラオケ)

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net