スピッツ 魚 歌詞

スピッツの「魚」歌詞ページ。
「魚」は、作詞:草野正宗、作曲:草野正宗。

魚 歌詞

歌:スピッツ

作詞:草野正宗

作曲:草野正宗

飾らずに 君のすべてと 混ざり合えそうさ 今さらね
恋人と 呼べる時間を 星砂ひとつに閉じこめた

言葉じゃなく リズムは続く
二人がまだ 出会う前からの

くり返す波の声 冷たい陽とさまよう
ふるえる肩を抱いて どこにも戻らない

「きっとまだ 終わらないよ」と魚になれない魚とか
幾つもの 作り話で 心の一部をうるおして

この海は 僕らの海さ
隠された 世界とつなぐ

鉛色に輝く この海は…
隠された… 言葉じゃなく…
二人がまだ 出会う前からの
コンクリートにしみ込む 冷たい陽とさまよう
ふるえる肩を抱いて どこにも戻らない

文字:
   
位置:
 



スピッツの人気歌詞

同名の曲が5曲収録されています。

(コトリンゴ)

(サクラメリーメン)

(ナナムジカ)

(クレイジーケンバンド)

(タイナカ彩智)

魚の収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net