スピッツ 船乗り 歌詞

スピッツの「船乗り」歌詞ページ。
「船乗り」は、作詞:草野正宗、作曲:草野正宗。

船乗り 歌詞

歌:スピッツ

作詞:草野正宗

作曲:草野正宗

もうちょいな俺のままで 力まかせに漕ぎ出せば
ネイビーの雲赤い空 渡る鳥も一緒に歌う

始まりのときめき 本当に俺は生まれていた!
水平線の向こうには 何かありそうな気がしてる

大事な日忘れないで すぐに終わりがあってもね
並んで怖いほど 胸が高鳴り容赦なく

遠いところまで君を連れてゆく
風に尋いてくれ

間抜けな恋のメロディー あちらこちらに花が咲く
ふり向いて見たけれど 同じ物はひとつもなく

幼いフリをして あんな言葉もいいかもね
並んで怖いほど 胸が高鳴り容赦なく

遠いところまで 君を連れてゆく
風に尋いてくれ

大事な日忘れないで すぐに終わりがあってもね
並んで怖いほど 胸が高鳴り容赦なく
遠いところまで君を連れてゆく
風に尋いてくれ

文字:
   
位置:
 



スピッツの人気歌詞

船乗りの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net