スピッツ 僕のギター 歌詞

スピッツの「僕のギター」歌詞ページ。
「僕のギター」は、作詞:草野正宗、作曲:草野正宗。

僕のギター 歌詞

歌:スピッツ

作詞:草野正宗

作曲:草野正宗

霧雨にぬれてたら 汚れた心も
洗い流されていく 少しずつ

長い月日を 一緒に過ごしたこのギター
新しい地球の音を 味方につけた

そして 君を歌うよ
小さなことが 大きな光になってくように

かき鳴らしては かき鳴らしては 祈ってる

作り話もあるよ だけど得意気に
かっこ悪いと どこかでわかっていても

ずっと 君を歌うよ おかしいくらい
忘れたくない ひとつひとつを

消えないように 消えないように 刻んでる

君を歌うよ
小さなことが 大きな光になってくように

かき鳴らしては かき鳴らしては 祈ってる

かき鳴らしては かき鳴らしては 祈ってる

文字:
   
位置:
 



スピッツの人気歌詞

僕のギターの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net